スポンサーリンク

次走の狙い~7月21日、22日~函館、福島

7月21日(土)

函館12R 3歳以上1000万下
5番 サトノプライム 3着
一言、時計が速過ぎて上りが速かった、あの展開ならしょうがないというか最後も脚を使って強い競馬はしている、馬場と展開に泣かされた

1番 エンクエントロス 4着
これも展開と上りに泣かされたクチ、3走前の休み明けから一変しているのでここも展開次第。

福島9R 3歳以上500万下
8番 プライムコード 1着
強かったの一言、終始ロスは無かった、直線は詰まって中々抜け出せ無かったがインが開いたと同時に速い上りを繰り出して突き抜けた、恵まれた勝ちかと思うが内容的には1頭違う競馬をしている、次走も注目

5番 タイキダイヤモンド 3着
詰めが甘かった同馬ですが、ここで好走かという内容、3歳時には結構なメンツと接戦、この速い上りを差して来たと言う事は休養効果とおそらく夏に調子を上げてくるタイプ。

7月22日(日)

福島8R 3歳以上500万下
7番 ドヒョウギワ 4着
出遅れ、時計が速い展開を終始スムーズさを欠きながら良く4着まで追い上げて来た、新人Jだから仕方ないところはあるが馬の能力は高い

福島10R 3歳以上1000万下
6番 イェドプリオル 11着
4角まで抜群の手ごたえ、直線は詰まって終わったがスムーズに捌けていたら抜けていた可能性もある、前走はかなりレベルが高い一戦だったので調子落ちではないと思うが、間隔開けて逃げればシブトイのは確か、チェックは取っておく