走る人気薄には理由がある

ダート限定予想 競馬虎の穴

チェック馬を狙う

チェック馬を狙う~6月8日(土)

投稿日:

うーん。。2場開催で選択肢が少ない。。


東京10R 10テトラルキア
果たして道悪でグロンフォールが外から捲り切れるのかと、それに乗じての横典ジェミニズでしょうからちょっと道悪でズブズブの展開になるかは博打
ここは行った行ったの展開で、前でスタミナを発揮して粘りこめれる馬、そうなるとチェックのトイガーですがこれはちょっと相手関係が。。道悪なのであまり後ろは嫌ですし出来れば前を見据えて捕まえ切れる馬
前走は長期休養明けでしたがかなりタフな競馬を先行して押し切るという強い競馬、3着のラボーナは次走あっさりと勝ち、4着のグロンフォールもここでも人気する、コマビショウも調子がイマイチ、ワンダーウマスも初の東京で走ってみないと分からない、個人的にはエルデュクラージュがこの馬かというレースで差して来るならジェミニズとグロンフォール、後は未知のワンダーウマスという感じ。ただ本命は休み明けで人気の分、本配信から外したというレース。未勝利勝ちも同距離で圧倒的パフォーマンスを見せていたテトラルキア。


東京12R 3ニシノコトダマ
チェックはもう一頭アカシシャマキシンがいますが、まだキャリアが浅い上に逃げて結果を出して来た馬、ラップは優秀ですが揉まれる競馬をしてない以上ちょっと厳しいかなと
未勝利を勝ったばかりのリトルやコウユウの昇級馬達も人気、グラドゥアーレも前走の内容から抜けた馬とは考えにくい
ならば休み明けですがもう一頭のチェック馬、チェックを取ったのは今年の2月、上位2頭は強かったですが厳しい展開を踏ん張って4着で好内容
2走前は差せない馬場で良く差して来て4着、前走はあの止まり方を見るとおそらく調子の問題が大きい、一息入れた今回、この面子なら十分やれるはず
後は調子が戻っているかどうかだろうと。


                             

-チェック馬を狙う

Copyright© ダート限定予想 競馬虎の穴 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.