スポンサーリンク

1月11,12,13日結果

回覧
Winning strategy and creative thinking business concept as a successful businessman holding a giant pencil who has drawn a finish line on a running track as a symbol of innovation and being an outside the box thinker to achieve victory.

難しかったね、と同時に複勝が良いという事を痛感した3日間
とりあえず本配信の結果から

1月11日(土)1鞍提供

中山10R 

◎15カレイドスコープ(8着)
〇11アルベルティーヌ(3着)
▲14コーラルプリセス(2着)
△09オルクリスト(7着)
×5,7,13
【回覧】
ただただ、アルベルティーヌが強かったというレース、本命は完全に足りなかったという内容
このペースで先行馬も踏ん張れず、力がある好位組が来たというレース、完敗

1月12日(日)2鞍提供

中山8R チェック2

◎14ディナミーデン(5着)
〇02アメリカンツイスト(1着)
▲03オルタージュ(11着)
△07マリノエクスプレス(3着)
×6,11,16
【回覧】
若干テンから速い、本命はもう少し見せ場があっても良かったがこの展開で差してこれなかった、1着、3着馬は位置取りが最高に良かったのと前が飛ばしてグループが2つに分かれた事、これに尽きる
特筆するレベルではないがハルメキは強い競馬をしてる

京都10R チェック2,4,9,12,14,16

チェックは多数ですが外のマイネルオスカルが早めの競馬がしたいはずですが
ヒルノサルバドールもキクノウェスターもガンガンと行く方でもありませんし
ここはおそらく先行馬決着ではないかと、狙いたい馬は一頭
2走前の京都でワンダーウマスが勝ったレースですが早目に動いた勝ち馬を除けば唯一先行馬で残った馬、
同じく先行した5着のコンカラーは次走2着、前走の負けですが非常に上りが速いレースでスロー
瞬発系のほかの馬に来られてアウト、要は厳しい展開の方が持ち味が生きる馬
そういう点でゴリゴリに押していける1400に短縮は良い、後は休み明けの問題と外枠から
キッチリと行ききれるかが問題ですが、このメンツなら楽に行けるのではと
マイネルオスカルを狙います

◎15マイネルオスカル(1着)
〇14ヒルノサルバドール(8着)
▲11タガノプレトリア(2着)
△04サトノゲイル(7着)
×5.16
単勝15 ワイド15-14,11
3連複F 15-14.4.11-14.11.4.5.16(9点)
【回覧】
単勝が480円とワイドが500円で安い、マイネルオスカルが予想通り距離短縮で一変したのは正解、ペース的にはほぼ平均ペースで鞍上が見事なペース配分、まだレースを詳しく見ていないので何とも言えませんが特筆するところは特に無し

1月13日(月)2鞍提供

中山3R チェック4

ブログにも掲載してますが、ここは狙いの鞍ですがミスターサンドが余計
これが勝ったら仕方ないと
狙う馬は一頭、2走前にハイレベルを差してきた馬、前走は3角~4角で詰まって後退するも
直線は鋭い伸びで追い込んできたヤマノマタカ
ここはミスターサンドが強いので勝ったら仕方ないですが、付け入る隙はあるはず
馬券は複勝一本でも良いのですがあまりつかないので
単勝とワイド本線一点で

◎04ヤマノマタカ(3着)
〇05ミスターサンド(4着)
単勝4 ワイド4-5
見ての通り)3,4着で痛恨、ただ個人的馬券は複勝も抑えておいたのでミスターサンドが飛んで複が跳ね上がってラッキーだったが、本線の単勝とワイドが外れたので論外
複勝一本でいくべきだった。

京都11R チェック5,7,12

バイラを狙いたい気持ちはあるのですが、ほぼ出遅れるといって良い馬なので人気薄じゃないと狙えない
ヒロシゲゴールドの前走はあれが力かと思いますが前走もながつきSくらいは走っている、相手が強かったというレース
1400より1200向きのスズカコーズラインを狙うならゆったりと行けるヒロシゲの方かと、ただヒロシゲもここ2走が
馬体増減はあったにせよちょっと負けすぎというか本来の調子にはない感じもする
先行馬を取らないのであれば後ろからという感じになりますが、バイラは書いた通り、ダノンフェイスも前走展開向いて差し切れず
2年前にオープンを差し切った時は斤量が54であれから3キロ増える、ブリベアイリーデは昇級で前走が先行有利の展開を伸びて
という内容、アードラーも終い一手過ぎて微妙、となると前走が不良馬場で前が残る展開を一頭差して来て2着、勝ちきれるかどうかは分かりませんが
ヒロシゲに外からハナを切りたいスズカに久々のダートのオールポッシブルもこの枠なら行くはずなのでテンは速くなりそう
58キロでも残ったスマートアヴァロンという結論
対抗に敗因は明確なバイラ、単穴に2走前がハイペースを踏ん張って復調気配、2年前は重賞でも堅実に脚を使っていた馬、前走が不良馬場で参考外とすれば
敗因はあるナムラミラクル

◎12スマートアヴァロン
〇05バイラ
▲02ナムラミラクル
△08ヒロシゲゴールド
×7.9.11.13
単勝12 ワイド12-➄➁
3連複F 12.5.2-12.5.2-12.5.2.8.7.9.11.13(16点)
【回覧】
展開向いて獲ったと思ったがバイラが詰まって痛恨、2着のテーオーフォースは拾ってなく3連は外れ、展開の読みは良かったがダノンの評価を間違えたのとバイラが詰まって終わり、ここもスマートアヴァロンの複で良かったかなと。

今年はレース数を絞るという事に焦点を置いてますので、3日間で5鞍のみ、ブログに書いた未勝利も複勝をちまちま買ってますので尚のこと複勝が良いかなと思った今日この頃、複勝一本で言ってたら負けはなかったという3日間、現に私は負けてませんが、提供する側としては馬券的に難しいね、色々試行錯誤してますがやっぱり複が一番安定する
負けませんしね。。その辺を視野に入れて来週も頑張りたいと思いますが、あまりコロコロ変えるのも良くありませんし、単勝はやめて複とワイドに戻すかなぁ