スポンサーリンク

今日の二鞍

今日の一鞍

Firefox for Fire TV

新品価格
¥0から
(2018/4/17 22:47時点)



福島6R チェック6,8,9,10,12

おそらくここはダノンプレシャスが一枚上なんですが、それでは面白くありませんので、
次走の狙いでも掲載したチェック馬が出ていますので狙ってみようかと、
ダノンが勝ったら仕方ないと割り切って、センターコローナも消せませんが席は一つ二つ空いていると見て
チェックを取ったコメントがこちら「2着のフュージョンロックがペース的には強い競馬をしていますが、スンナリ逃げれたというのはプレッシャー的にも楽、
黙っても人気しますのでこういうのはチェックは取りません、ならもう1頭強い競馬をしていた馬、スタートして1000m地点でペースが上がる福島特有の展開を先行、
差し馬が台頭する中良く踏ん張っていた、3走前は障害、前走は恐らく距離不足、叩いて一変したというのもあるかと思いますが、
これがフロックと取られて次走も人気が無ければ次走は買い」おそらくこの面子だと冒頭で書いた2頭を除けば混戦のはず
一発狙ってみます、ティーコア

◎13ティーコア
○6ダノンプレシャス
▲8セータコローナ
△9ホッコーライデン
×2,3,11
単勝 3連複軸1頭から15点 ワイド13-6

東京7R チェック3,5,9、13

一応勝つまで狙うというのが前提で進めてますので再確認を、2走前に狙って大出遅れ、前走は静観していましたが大外枠からよく伸びていたエンパシーが出ていますが
おそらく人気でしょう、仮に人気が無ければ狙っても良いですが。。。内枠ですし揉まれると微妙な面も
クインズラミントンも前走の内容から勝つまではどうかと、まぁここは博打ですが出遅れ癖がある馬を狙います、仮に出遅れなければ500万条件はすぐに卒業出来る馬
道営競馬で連勝した後中央に再入厩、そこで強敵相手に3着、内容も外を回って上りの速い展開を良く伸びるというかなり強い競馬、勝った相手はデピュティプライムに2着ライバーバードと
かなり相手も揃っていた、2走前は参考外と言ってよい大出遅れ、前走もかなり出遅れて芝の部分で立ち遅れながら最後は良く伸びていたソルサリエンテ、
今回はダートスタートなので出遅れたとしてもリカバーは出来る筈、後は出遅れが少しでも解消されていればというか最小限に踏みとどまれば

◎9ソルサリエンテ
○1クインズラミントン
▲エンパシー
△10ロードブレイク
×5,11,13
単勝 3連複軸1頭から15点