スポンサーリンク

今日のニ鞍~東京7R,8R

今日の一鞍

今週からクラス編成で2歳新馬も始まって来る、夏競馬になって相手関係も敏感にチェックしないといけませんが、今年のチェックは違うぞという所をお見せしたいと思います。オッズ的に妙味が無い時がありますが夏競馬で確実に取っていく前提ですので宜しくお願い致します

東京7R チェック4,5,8,14
タイガーヴォーグが勝ったら仕方ないですが、ずっと勝ち切れていない馬、ここも勝つ力はあるのですが最後も詰めの甘さが課題、
ワシントンレガシーが上位なのは上位ですが前走前々走と走り的にちょっと微妙、案外調子落ちというのも考えられる
チェック馬のスーパーアキラも後ろからなので勝ち切るにはいろいろ恵まれる必要が、
そこで人気するでしょうが、単勝7~8倍前後で落ち着いてくれればという事で、まぁ力上位なのは間違いないですが昨年の11月に東京で2着した時が先行馬が壊滅する流れを踏ん張って2着、
次走もサクセスエナジーの2着、2走前はおそらく使い詰めの影響、一息入れた前走が休み明けでランプルール、タイガーヴォーグの2着、この時が休み明けだったので叩いた効果を期待すれば
そろそろ使い詰めのタイガーヴォーグとは逆転は可能なはず、狙ってみますモルゲンロート

◎4モルゲンロート
○8タイガーヴォーグ
▲14スーパーアキラ
△3ワシントンレガシー
×2,16
単勝4 馬単マルチ10点 ワイド4-14

東京8R チェック1,7,8,9,12,16
1番のマリームーンが49キロで反則的な斤量ですが、休み明けで出遅れがある馬、1枠ならいっそ出遅れて大外でぶん回してお願いしたい。
ポップアップスターは終いから、シトラスクーラーも終い。キングスヴァリューはダートではまだ底は見せていませんが、前走スローで展開が向いたのは確か
タニガワも近走はちょっと微妙、後チェック馬といえばスプリングフットですがこれも一変があるかどうかと、ジェイケイマッチョも昇級で人気
ここはマリームーンさえどうにかなればという所です、そこで次走の狙いから「500万に昇級してから意外と強い競馬をしていた馬、3走前も好面子に5着ですし、トビが大きいので東京はあってるしかなり積極的な競馬もスタミナタイプのこの馬には良かった、次は人気するでしょうし様子見ですが、おそらく馬券内」ここは終いからの馬も多いので相手的にも足りるのではないかと、2走前はマイネル2機相手に善戦、前走も1000万でも通用するミックベンハー相手にタイム差なしの2着、柴田が前走みたいな松岡みたいに積極的に進めればという事でコスモロブロイ

◎9コスモロブロイ
○1マリームーン
▲7ポップアップスター
△4キングスヴァリュー
×8,12,16
単勝9 馬単マルチ12点 ワイド9-1