スポンサーリンク

今日の二鞍~東京7R,9R

今日の一鞍

昨日も少しはオッズがつくかなと思っていたレースもやはり降級馬の影響でガチガチ、
今日もあまり良いレースはないので雨も相成って、控えめにしておきます、お金もあまり使いたくありません

東京7R チェック5,7,8,14,15
ストロボは距離短縮で変わるのかどうか分かりませんが、前走も休み明けであの着差ですし案外と復調はまだ先なのではと
そもそも気性的に信頼置けず人気ならあまり買いたくない、ペイシャエヴァーもこの程度の面子ならどうにかなりそうですが
この人気で信頼できる馬でもない、チェックのドリュウでも良いかなと思いましたが完全終い一手で差し切れるなら
とっくに勝ち切っているだろうと、おそらく不良馬場でしょうし大外一気という馬も相当嵌らなければ微妙、ラグプリンセスを取るなら
ペイシャエヴァーでしょうし、ナリノメジャーもで芝スタートならまだしも内枠で行き切れず被されると微妙、
そこでチェック馬ではありませんが、今年の3月にスズカゴーディー、ミッキーワインの3着、3走前は後ろからになって2走前は連闘策
で疲れもあったか、間隔開けた前走がスローでしたが内で微妙かかった、それでも直線はよく伸びていてウォーリアーズクロスには負けましたが
よく粘って2着、前走の競馬を見ていると1400でももう少しペースが速くなった方が力を出せそう、グラスブルース

◎13グラスブルース
○7ペイシャエヴァー
▲3ナリノメジャー
△14ドリュウ
×4,5
単勝13 ナリノメジャーとドリュウとのワイド13-3、14

東京9R チェック多数
ビックリシタナーモーが人気、終い一手ですし嵌るにはそれなりには必要かなと、ハルクンならビックリシタナーモーの方が
脚的には上でしょうし、前で言えばアンティノウスもいる、普通に考えれば堅くおさまりそうなのですがこの2頭に割って入れるならという事で
次走の狙いからのコメント「この辺になるとおそらく騎手心理的に前にという意識が強かった筈、ペースもオーバーペースになりがちで2着のパイロキネシスト、
ジェイケイライアン辺りは強い競馬をしています。しかしチェックで言うともう1頭、厳しい展開を逃げて沈みましたが、
3~4角ではジェイケイライアンに早めに来られる厳しい展開、その展開をラスト1ハロン手前まで良く粘っていた。
おそらく距離が1ハロン長いのと、休み明けも影響している筈、牝馬限定、短距離の戻ればすぐ勝てる力はあるずこの着順で人気を落とすようなら次走は買い」
今回牝馬限定ではありませんが、距離短縮、人気しているアンティノウス辺りとは前走展開のアヤだった
逃げなくても競馬が出来そうな外枠、道悪がどうか分かりませんがそれは他の馬も一緒、狙ってみます、アオイサンシャイン

◎12アオイサンシャイン
○16アンティノウス
▲14ビックリシタナーモー
△10ハルクンノテソーロ
×6,7,15
単勝12 ワイド12-16,14