スポンサーリンク

今週の回覧

回覧
Horse racing over grunge background - Vector illustration

中々エンジンがかからないですね、叩き良化型ではないですが
あまり良くない。今日改めて思ったのは競馬は2日がベストでしょう
三日間もやると頭がパンクする。

基本的にレベルのチェックを見直している最中なので、これが出来ればというのはありますが、流石にフラストレーションが溜った今週

土曜、京都3R、狙いはシゲルクロダイヤ、単勝10倍切って訳の分からない馬に勝たれて2着、
京都7Rは狙いがナイトスプライト、直線は勝ったと思ったが伸びを欠き4着、タガノアニードは考えていたが休み明けで切った。
土曜は無理をせずこの2鞍でフィニッシュ

日曜、朝ーのレースに手を出すも2鞍外して追加の2鞍も外して流れに乗れず。

月曜、ここも朝-のレースに手を出す、京都1R、狙いはカープドシール、3着。
連系の馬券しか勝っていないので3着の時点で外れ、
京都は3R、狙いはワシントンテソーロ、2着も勝った馬がガチガチで馬単もガチガチ。
ただ、レベルの見直しが終わった月曜、ブログに掲載したリュウシンベカスが勝って2着もラインジェット、
単勝が560円と馬単6590円を12点。
安いですが、レベルの見直しが効いていたと、どうにか出走馬の横の比較を正確にしたくて(縦の比較は次走の狙いでやっている)
降級制度がなくなるのでここをやっておかないと夏に痛い目を見ると。
まぁとにかくレベル面を数値化してどうなるかというのが早々に結果が出た、今週はダメでしたが、個人的には収穫が大きい週だった。
来週は中京も始まる、ようやくというかレースの幅が広がるので狙いやすくなる。
数値化というのは嫌いなのですが、レベルの精査をするのにはしょうがない、後はアナログ面、盛り返してきた馬、勝負根性を含め、ハイレベルでのレースで盲点になっている馬
レースを見てやるのは変わらない、必ず早々に結果を出して、あまりしゃべらないで良い回覧にしていきたいと(笑)思います