スポンサーリンク

今日の一鞍~東京11R~フェブラリーS

今日の一鞍

東京11R チェック多数
インティは強いです、東海Sを見る限りこの馬は恐らく競走馬のスプリント能力という意味ではトップレベルにある馬
力を出し切ればこの馬が勝つはず、ただ、そうはいかないのが競馬、揉まれる、出遅れる、適性、初物という意味で強い馬はどこかで必ず負ける
力を出し切れず負ける、ディープインパクトしかり、そういう意味で昇級でいきなりG1という事を考えれば人気を背負う以上狙えない
サクセスエナジーがいて外からサンライズソア、内にユラノトとこの面子ならサクセスエナジーのペースになると思いますが、
サクセスエナジーがどういうペースで飛ばすかで流れは決まりますが内枠に入ったので揉まれるのを嫌って
ある程度出して行くかと、インティは良い枠に入ったと思います、内にサクセスとユラノトがいますのでこれを見ながら進められる。
無理に競っていく必要はないかと、サクセスが単騎で逃げ2番手にユラノト、インティ
それを見ながらサンライズソアという配置で、サクセスエナジーは溜めても切れ負けするだけですので離した逃げになるのではと
そうなると個人的にはここは消耗戦と見ています、そうなると後ろからドカンと来れる馬か中団辺りで進めて持久力を武器に台頭して来れる馬
筆頭はノンコノユメですが昨年を見てもハイペースでバテ差しは得意、ですがこれは休み明け、パフォーマンスも昨年の再現が出来るのかどうかというのがある
年を重ねるごとに強くなる馬というのはいない、強くなると錯覚するのは平行線を保って他が弱くなるというパターン。その点に関してはゴールドドリームも該当
この2頭は昨年がベストパフォーマンスかと、その点をポイントとして見ていくと、この2頭が平行線を保っているか、果たしてそれよりも他が強いのか弱いのか
平行線を保っていると仮定するならこの2頭に完敗している馬は消し、クインズサターン、メイショウウタゲ、ワンダーリーデル、ノボバカラは消し
サクセスエナジーもここはちょっと足らないかと、ノンコに敗れているサンライノヴァも消し、残ったのはインティ、コパノ、サンライズソア、オメガ、モーニンの4頭
コパノは初物で人気なので買えない、インティも同様、そうなると残るのはオメガパフュームとサンライズソア、モーニンの3頭、それにノンコとゴールドドリームという構図
ノンコは冒頭でも書いたように昨年とは臨戦状況が違い過ぎる、休み明けというのは大きい、サンライズソアもハイペースに巻き込まれると甘くなると、スローでも切れ負けするし
何もともあれこれも休み明け、モーニンもフェブラリーを勝ったのがスローで、おそらく後ろからになると思いますが、後ろからになるとちょっとどうかなと思いますし
そうなるとゴールドドリームかオメガパフュームか、ゴールドドリームはこの枠が致命的、外に出すは少し苦労するだろうと、
残った一頭、ハイペースで勝ち切ったシリウスS、これもハイペースで差して来たJBCクラシック、打って変わってドスローで究極の瞬発戦だったチャンピオンズカップ
ルヴァンスレーヴがいないG1でノンコ、サンライズソア、ゴールドドリームを撃破している馬はこの馬一頭だけ、ハイペース前提ですが外枠でデムーロならある程度出して行って
案外と先行してしまうのではないかと、スタミナはあるのでハイペースで前に行ったとしても問題ない、サクセスブロッケンみたいな競馬をしてあっと言わせてほしい
G1で外人Jを狙うのは初めてかな?と思いますが、人気でもこの馬から入りたいと思います、オメガパフューム

◎14オメガパフューム
〇3ゴールドドリーム
▲10サンライズソア
△13ノンコノユメ
×1,6,8

単勝14
3連複軸1頭15点
ワイド14-10
馬連14から3,10,13の3点