スポンサーリンク

チェック馬から狙う~4月6日(土)

今日の一鞍

ゲッ。。もう4月やんけ。。別れと出会いの4月、早いなぁと思うのと、元号も変わり順調に歳を重ねていく自分を思うと非常に複雑ではありますが、
競馬をやっているとあっという間、ブレずに悔いの無いようにだけはして行きたいですね。

そして4月からはチェックの狙いが徐々に人気薄になって行きます(笑)
極端にはしませんが人気馬を推奨しても外れる時は一緒ですので黙っても勝ち負けという馬は自粛します、そして本来の形に。。結果的に人気になっていたら御免なさい。

中山2R 9ファンタスティック
チェックを取る事2度、3走前の中山でほぼ直線だけの競馬を一頭違う脚で追い込んで3着、2走前は外から先行していましたが3~4角で後退しながら盛り返して7着、そして前走が上位3頭は強かったですが、ペースが上がる所で劣勢、直線でダメかと思いましたが超スロ―の上り勝負を最後も盛り返して伸びていた、もっと前で持久力を生かす競馬の方が良い。骨太の相手とやっている点も◎

中山4R 15ラブインブルーム
弱い馬ではありませんので相対的にメンツが落ちて来るこの時期にそろそろという感じ、2走前にスローを追い込んで来てチェック、明らかに距離という負け方で距離を伸ばしてこないかと思った矢先の前走、シメシメと思い狙いましたがこれもスロー、しかも遅れて来た馬と一緒に下がってしまい3~4角ではほぼ後方になりながらも直線良く追い込んで来ていた、一言で言うと騎手が捌けなかったという競馬、今回は大外枠ですが外枠ならおそらく前走の競馬からして行くはず、前走の面子がごぞって出走してますがこの面子なら逆転可能と見て。

阪神2R 8ペイシャラストパイ 
行こうと思えば行ける筈なので意図的に後ろの競馬になってますが、そろそろ先行しないか?という願望も込めて、前走同じく差して来たペイシャジュエルはすぐ勝つと思いますが、この馬も展開は向いたとはいえ差しが効かない前走の馬場で内から良く差して来たと言って良い、ちょっと前の位置が取れれば面白いのでは