スポンサーリンク

ギャンブルの鉄則

雑記
Horse racing over grunge background - Vector illustration

回覧でも書きましたが、今日の新潟8R、本命はリョウランヒーロー、
私が大体狙う馬は、単勝10倍前後の中穴なんですが


今日の新潟8Rのリョウランヒーローは昼前後で約10番前後の単勝オッズ
ローカルと考えてオッズは下がると考えても8倍くらいには落ち着くんだろうと思っていましたが
まぁ買われて、最終的には5倍を切って4,9倍の2番人気に。。流石ローカル


この時点で回避するか、対抗と入れ替えるかの処置は必要なんですが、対抗のマイネルストラトスも滅法人気、
尚更回避なんですが、そのままGO、結果チェックのキタサンが勝って外れ
まぁ、何が言いたいかと言うと、私も人間という事です(笑)


新潟での差し馬のリスク、これを考えたら相当な人気薄でないと狙えないはずなんですが、中途半端な馬を推奨
要は「当てに行った」という事ですね
凄く猛省していますので、忘れないためにもブログに書きました。

カジノでもパチンコでも競馬でも胴元がいて必ず主催者の取り分が発生する以上は確実に不利なゲーム
マージンを引いた売り上げからみんなで取り合う訳ですから、強い馬に、人気のある馬にお金が集中するのは当たり前、
賭ければ賭けるほど当たっても帰って来るお金は少ない、みんなが買う馬に同じ方向で賭けてしまっては競馬は勝てない


昔師匠が言ってました、「ディープインパクトを買うやつは、お金じゃなくて馬が好きなのよ、強いのが好き、そんで巧みにそういう心理を操るのも胴元が優秀かどうかで決まると」
師匠も昔は何言ってんのよとは思いましたが、今思えば天才でしたね


まぁ私の場合は、馬も大事ですが馬券の方も大事なので、いかに人気を落として激走する馬を見つけてナンボ
そしてギャンブルの鉄則、競馬の鉄則は人が買っていない馬を買え

現状では
「人気の無いチェック馬」これがベスト
「あまりに人気するようなら最重要チェックでも見送り」
これですかね

まだまだ今日の新潟8Rのように精神的に甘い私に喝を入れるため、書きました。

また、機会があれば精神論を書きたいと思います(笑)