スポンサーリンク

天王山S

今日の一鞍

京都11R 天王山S

モンペルデュ、展開のカギを握りそうな馬が一頭取り消し

となるとおそらくスズカコーズラインの逃げにサクセス、フュージョン、プレスティージオ辺りが2列目か番手
斤量を背負ってるスズカの逃げ具合と、斤量を背負う馬たちの出方にもよりますが、スズカがガシガシと飛ばすというのはあまり考えにくいかなと
斤量を背負う分乗り難しいというのはある、ただ早目の競馬になる可能性も無くは無いので、うーんというか難しいんですが
概ねペース的にはややハイという感じかな。

その辺で言えばシュウジやサクセスエナジーも59キロの酷斤量、勝ちそうな馬といえば
ハットラブは前走の面子で差しては来てますが、せめて3着には来てほしかった
おそらく2走前の好走はシュウジが59を背負って後は低メンツの恩恵もあったのではと
この面子なら差し届かないという計算

ヴァニラアイスは前走大外で伸び止まりしましたが、デムーロが大外で抑えきれなったと、
の割にはちょっと止まり過ぎかなと、本来の調子には無いのかなと
まぁ変わってれば別ですが、前走見る限り微妙

後有力どころで言えばバイラですが敗因はある、のですがこの馬を取るならホウショウナウの方が上だろうと
限りなく本命に近いのはホウショウナウですが人気なので買えない

となると可能性がある人気薄は一頭、2走前がスローとはいえマイネルユキツバキやスワーヴアラミスを挟んでの2着
前走がフュージョンロックやその他の馬に付き合ってハイペース
2列目から再加速するという競馬は合わないし気持ちが完全に切れていた
1200でも行けるスピードはあるのでスムーズに外枠から先行できれば通用する力はあるはず、
休み明けを叩いてプレスティージオを

◎⑬プレスティージオ
〇⑥ホウショウナウ
▲⑩シュウジ
△⑭サクセスエナジー
×⑧➆