スポンサーリンク

回覧板

競馬という物は柔軟な発想が必要な訳でして・・
まぁ難しいと思ったのが今週の競馬

土曜はブログでもワトソンクリックがド嵌り
強烈な単勝30倍オーバー
日曜も紐は抜けましたがセプティーエイムで単勝

本配信でもデルマコテツが2着と
悪くない、悪くないのですが
日曜の東京ノーブルサンズ、単勝で20倍はあった検証馬
ここの本命はソロダンサーで
そこそこ自信があった鞍ですが全く伸びず
勝ち馬に関してはこれは理屈で狙えない馬

何も考えずに一番人気の無い検証馬から狙ったら当たった鞍というのを考えたら競馬はつくづく難しいなと、でもそれだからやりがいがある、救いはノーブルは検証馬だったという事、ブレずに狙い続けていれば結論にたどり着くのだろうと。

安田記念、スローでロゴが逃げてモーリスとリアルスティールが折り合いを欠き、後ろから何も差して来ない凡レース、少頭数でこの有様では正直G1とは言わない
モーリスとリアルを遠征帰りで評価を落としてもサトノアラジンが君臨していた
ロゴは一連の流れからは狙えないし結果論でもこれは一生やっても当たらないレース

だから競馬は面白い、馬は生き物、データやラップなどでは計り知れない生き物独特のドラマがある。

今週は収穫できた事が色々あった

あれが取れていない、